赤い羽根おおさかブログ

大阪府共同募金会が運営するブログです。 共同募金に関するお知らせをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年8月 No.133

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設から寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

吹田市の「あやめ保育園」保育室の床改修【配分金70万円】

保育室の床は経年劣化のため当初の表面仕上げ塗装がなくなり、
汚れや水分を含み表面の反りやささくれが目立ってきていました。

今回、たくさんの方々からご寄付いただいた赤い羽根共同募金の配分金により、
床を改修させていただくことができました。

子どもたちはつるつるピカピカになった床に寝ころんだり思いきり遊んだり
気持ちよく過ごしています。本当にありがとうございました。

あやめ保育園


新羽根
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 11:27 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年7月 No.132

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設から寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

大阪市鶴見区の「グループホーム ル・レーブ」(共同生活介護・共同生活援助)既設トイレのウオシュレット化工事【配分金13万4千円】

この度は、赤い羽根共同募金の配分金をいただき感謝いたします。

いただいた配分金により、ウオシュレット型の便器を整備することができました。

グループホーム内のトイレにおいて、便座の割れや損傷が著しい所もあり、
「トイレの環境改善を!」という声もたくさんあったこと、
利用者の加齢や障がい程度のニーズに合わない部分などがあり、
今回の改修によって見違えるようにきれいで快適なトイレに生まれ変わることができました。

利用者のみなさんからからも「使いやすくなった!」などの声を聞くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

寄付をしてくださった多くの方の温かい気持ちを胸に大切に使わせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

グループホーム ル・レーブ

新羽根

[ 2014/07/18 11:22 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年6月 No.131

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設から寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

堺市西区の「放課後クラブホップ」(放課後等デイサービス)送迎用福祉車両【配分金184万円】

当法人に初めての車いす対応の車両がやってきました。

おかげさまで車いす利用の子ども達も、皆と一緒にホップに通えるようになりました。

ホップでは、障がいのある子どもたちがさまざまな社会体験や友達同士の遊びを通じて豊かな放課後を過ごしています。

寄付者様のお力添えをいただき、今後一層、障がいのある子ども達の支援に力を注いで参りたいと思います。
子どもたちのために温かいご協力をいただき、ありがとうございました。

ホップ


新羽根
[ 2014/07/18 11:16 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年5月 No.130

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設から寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

大阪市福島区の「福島育成園」(施設入所支援・生活介護)居室床フローリング化工事【配分金88万円】

共同募金配分金を受けて、入所利用者居室14部屋を和室(畳敷き)から洋室(フローリング)に改装工事を実施させていただきました。

おかげさまで利用者の高齢化や障がいの重度化に向けての生活環境整備が整い、
また清掃がスムーズに行えることから、衛生面でも大きく改善されました。

共同募金にご協力いただいた府民の皆様に厚くお礼申し上げます。

福島育成園


新羽根


[ 2014/07/18 11:03 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年4月 No.129

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設から寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

堺市西区の「四季彩」(就労継続支援B型)軽車両【配分金80万円】

事業所では、毎日、メンバーさんが、お弁当、パン、クッキー、ケーキや手作り小物の製造販売に励んでいます。

車は、原材料の購入、製品の配達など頻繁に使うので、忙しい時は職員個人の車を借りることもありました。

今後は、より事業拡大につなげられるよう、メンバーさんと共に大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。

四季彩

新羽根



[ 2014/07/18 10:44 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

配分先からの“ありがとうメッセージ” 平成26年3月 No.128

赤い羽根共同募金の一環として、
毎年12月1日から25日まで実施している『NHK歳末たすけあい』の配分で、
年末・年始の時期に特有な福祉ニーズに応える事業を対象とする
「NHK歳末特別配分事業」の決定を受けられた施設から
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

特定非営利活動法人釜ヶ崎支援機構(大阪市西成区)のあいりん地域における
生活困窮者並びに日雇労働者への2013~2014年越年越冬事業
【配分金 43万8千円】

年末年始、行政機関の窓口や各社会資源が停止することにより、
仕事や住まいを失って野宿に追いやられる人たちが増えます。
 
その人たちに対して寒さを緩和するための衣類(下着)やカイロの配布と夜間巡回及び
炊き出し(食事の配布)等を通して寒さと飢えから命と健康を守るための事業を行いました。

衣類、カイロは大阪市社会医療センター軒下に設置した臨時の寝場所に泊まりに来る人々計504人に配布、
米やカップラーメンは、延べ16回実施した炊き出し(総炊き出し数10,530食)で使用しました。
 
その結果、年明け以降、仕事や福祉の申請等で野宿から抜け出して、
自立していく意欲と体力を維持することができました。
 
いまだ、格差が拡大し雇用情勢も厳しい中、街の高齢化も進みます。

野宿に追いやられて、命の危険にさらされる人たちの命と自立への意欲を守ることに
皆さまからの温かいご寄付が役立ちました。本当にありがとうございました。
釜ヶ崎支援機構


新羽根
[ 2014/07/16 15:43 ] 連載「もっと知りたい知らせたい」 | TB(-) | CM(-)

平成26年度共同募金記念バッジデザイン決定!

こんにちは大阪府共同募金会事務局です

まだ梅雨は明けないのでしょうか暑い。とても暑いです。私の家の近くでは、すでにクマゼミが鳴いていますよ。梅雨が明ければさらに暑くなりますが、ジメジメは苦手なので、早く夏になってほしいです

先週、マリアナ諸島沖で発生した台風8号、ずんずん近づいて、沖縄県本島に上陸しておりますね。とても心配です。この台風8号、名前を「ノグリー」といって、「たぬき」を意味する韓国語だそうです。他にも台風の名前はいろいろあり、あらかじめ決められた様々な国の言語による名前のリストの中から、発生した順番に名前を付けていくそうです。日本語のものではクジラやコンパスやヤギなど星座の名前から、外国だと人の名前や花の名前など・・・面白いですね

さて、毎年、近畿6府県(滋賀・京都・奈良・兵庫・和歌山・大阪)の共同募金会合同で製作しております記念バッジのデザインが決定いたしましたので、お知らせします

こちらです


H26記念バッジ



兵庫県の学校に通う三浦佳代子さんの作品です。

「沢山の子供達が笑顔になるような、そんな願いをこめて作りました。」というコメントをいただいています

小さな男の子が赤い羽根を掲げてにっこりしている、とても可愛らしいデザインです。

今年度も学生さんや子どもさん、主婦の方など、幅広い年代の方から応募をいただき、ありがとうございました採用作となった赤い羽根賞を受賞した三浦佳代子さん、そして、佳作である愛ちゃん賞、希望くん賞に選ばれた皆さん、おめでとうございます

このバッジは、今秋10月1日からはじまる第68回共同募金運動期間中に一斉に頒布します。大阪府内でも各地で頒布されますので、お求めの方は、大阪府共同募金会までお問い合わせください。




(ま)新羽根
[ 2014/07/04 18:07 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。